育毛シャンプーランキング 男性用

育毛シャンプーランキング 女性用

ボリュームアップシャンプー

  1. 育毛シャンプー大全

MENU

育毛シャンプー大全TOP

男性用育毛シャンプー
ランキング

女性用育毛シャンプー
ランキング

ボリュームアップシャンプー

男性用育毛シャンプー

ウーマシャンプープレミアム

チャップアップシャンプー

プレミアムブラックシャンプー

モンゴ流シャンプーEX

LUXEシャンプー

SORAスカルプシャンプー

Growth Project
アロマシャンプー

リマーユスカルプシャンプー

アルガンK2シャンプー

INZEALシャンプー

ヘアリプロシャンプー

ブブカシャンプー

女性用育毛シャンプー

CA101シャンプー

アスタリフト シャンプー

haru黒髪スカルプ・プロ

ハーブガーデンシャンプー

マイナチュレシャンプー

オレンジシャンプー

アロマのやさしさ

HARICOCシャンプー

オーロラシャンプー

守り髪シャンプー

髪美力シャンプー

うるおってシャンプー

ポッシュヘアケアシャンプー

花しゃん

柿のさちシャンプー

ドクターボーテムシャンプー

育毛シャンプーの口コミ一覧

育毛シャンプーの知識

育毛シャンプーの役割

シャンプーで汚れを落す仕組み

育毛シャンプーの効果

育毛シャンプー選びのポイント

市販のシャンプーの注意点

ノンシリコンシャンプー

アミノ酸系シャンプー

石鹸系シャンプー

白髪対策とシャンプー

パーマとシャンプー

整髪料使用後のシャンプー

正しいシャンプーの仕方

育毛シャンプーで乾燥対策

育毛シャンプーで頭皮臭対策

薄毛になりがちなシャンプー方法

頭皮はシャンプーの泡で洗う

泡パックを推奨するシャンプー

シャンプー後のドライヤー

シャンプーの成分一覧

髪の基礎知識

髪の毛の構造と断面・成分

髪の毛の太さ

髪の毛の本数と伸びる速さ

毛乳頭細胞と毛母細胞の働き

白髪のメカニズムと原因

育毛の基礎知識

脱毛症の種類とその原因

男性の薄毛の原因と対策

女性の薄毛の原因と対策

細い髪を太くする方法

薄毛と遺伝の関係

育毛に大切な頭皮の潤い

フケと抜け毛

細くて短い抜け毛は要注意

眼精疲労と薄毛

皮脂の役割

湯シャンの育毛効果

ヘッドマッサージで育毛

毛細血管を増やして育毛

頭皮を柔らかくして育毛

有酸素運動で育毛促進

プラセンタで育毛促進

半身浴で育毛促進

喫煙と育毛の関係

生え際の薄毛対策

薄毛・抜け毛は早めの対策を

産後の抜け毛に育毛シャンプー

育毛に良い生活習慣

用語解説

育毛に関する用語解説

育毛シャンプーの知識とおすすめ育毛シャンプー

育毛シャンプーを徹底比較して男性用・女性用別におすすめ順にランキング

育毛シャンプー大全は、薄毛や抜け毛対策に有効な育毛シャンプーを男性・女性別にランキング形式で紹介。その他、シャンプーに関する知識をはじめ、髪の毛や育毛・発毛に関する知識及びお役立ち情報を紹介しています。

薄毛・抜け毛で悩んでいる人は増えている

薄毛や抜け毛で悩んでいる人は年々増加傾向にあると言われています。ある大手かつらメーカーの調査によると日本の成人男性の薄毛率は25%以上の実に1300万人とも言われています。

さらに最近では女性でも薄毛や抜け毛で悩んでいる人が増加していると言われています。この背景には女性の社会進出に伴うストレスの増加が指摘されています。

育毛シャンプーとは?

市販の安価なシャンプーは、洗浄力や泡立ち、香りといった役割を優先するあまり、配合成分において育毛や頭皮環境に配慮しているものは少ないのが現状です。

そのようなシャンプーを使い続けることで頭皮環境は乱れ、頭皮の毛穴から髪の毛の成長に有害な成分が浸透蓄積し、結果、髪の成長を阻害し、ハリ・コシのない細い髪へとなり、抜け毛や薄毛の原因となる場合があります。

近年、薄毛・抜け毛の予防・対策として、シャンプーの重要性が見直されてきており、スカルプシャンプーやスカルプケアシャンプーといった名称でテレビのCMやロフトや東急ハンズといった実店舗でも大々的に宣伝・陳列されています。

育毛シャンプーとは、通常のシャンプーが単に頭皮や髪の毛に付着した皮脂や埃などの汚れを落とす役割だけがあるのに対して、プラスアルファで頭皮環境を改善し、将来の薄毛・抜け毛リスクを低下させ、さらには育毛へと導く役割を持つシャンプーです。

厳選育毛シャンプーをランキング形式で紹介
 
当サイトでは、薄毛や抜け毛の予防・改善に効果が期待できる男性用・女性用育毛シャンプーを厳選し、男性・女性別にランキング形式で紹介しています。

男女別の育毛シャンプー毎の配合成分やその特徴、口コミ、人気、使用感、価格など最新の情報をお届けするほか、
育毛シャンプーに関する知識
髪の毛に関する知識
育毛・発毛に関する知識
育毛成分に関する知識
育毛に関する用語
などを紹介し、薄毛・抜け毛・細毛に悩む男性・女性を力強く支援します。

シャンプーは、毎日使うものですので育毛の基本といっても過言ではありません。
あなたに合った育毛シャンプーの選定にお役立て下さい。 

 

育毛シャンプーランキング 男性用

男性用の育毛シャンプーを徹底リサーチ。
洗浄成分に頭皮に優しいアミノ酸系の界面活性剤を使用しており、頭皮に悪影響を及ぼす成分を極力使用せず、かつ、男性の薄毛・抜け毛の原因の殆どがAGA(男性型脱毛症)であることから、AGA(男性型脱毛症)対策に有効な成分を含む男性用育毛シャンプーの選定に重点を置いています。

ウーマシャンプープレミアム

育毛シャンプーランキング 男性用

 

育毛シャンプーランキング 女性用

女性用の育毛シャンプーを徹底リサーチ。
洗浄成分に頭皮に優しいアミノ酸系の界面活性剤を使用しており、頭皮に悪影響を及ぼす成分を極力使用せず、かつ、女性の薄毛・抜け毛の原因の殆どがホルモンバランスの乱れであることから、ホルモンバランスの正常化に働きかける成分を含む女性用育毛シャンプーの選定に重点を置いています。

CA101シャンプー

育毛シャンプーランキング 女性用

 

ボリュームアップシャンプーランキング

市販されているボリュームアップシャンプーの中にはボリュームアップを優先するあまり頭皮のことをあまり考えず、頭皮に悪影響を与える成分を配合している商品が少なくありません。使うほどに本来の髪の太さを損なってしまうのでは本末転倒です。

当サイトでは、頭皮に悪影響を与えず、本来の自分の髪の毛を健全に太くしていく機能を持ちながら、かつ、ボリュームアップを図ってくれる育毛ボリュームアップシャンプーの厳選に重点を置いています。

ランキングサイトでは、男性・女性別にボリュームアップシャンプーを選定しています。

男性部門

チャップアップシャンプー

女性部門

CA101シャンプー

ボリュームアップシャンプーランキング
 
新着情報
・2017年2月19日 女性の育毛シャンプー ランキング、順位変動
・2017年2月21日 男性の育毛シャンプー ランキング、順位変動
 

薄毛対策に育毛シャンプー

薄毛・抜け毛対策として最初に思いつくのが育毛剤ですが、意外と重要で見落とされがちなのが毎日使うシャンプーです。

お風呂の温浴効果で血行が良くなり毛穴が開いている状態で化学物質てんこ盛りのシャンプーをゴシゴシと髪が生えてくる頭皮に擦りつける訳ですから育毛に関係ないとは言えません。

シャンプーで薄毛対策を行う場合は、何より頭皮に悪影響を及ぼす成分を配合したシャンプーの使用を控えることが重要です。

そのためには、頭皮環境を考慮した育毛シャンプーへの切り替えが必要です。

AGAの進行が進んでいる場合は、育毛シャンプーだけでは非力ですので育毛剤と併用して、また、将来の薄毛が気になる人は育毛対策の第一歩として、育毛シャンプーを活用することをおすすめします。
 

育毛シャンプーの役割

通常のシャンプーには、単に頭皮や髪の毛に付着した汗や皮脂、埃などを落とす役割だけでなく、頭皮環境を改善してヘアサイクルを正常化し、将来の薄毛・抜け毛リスクを低下させ、さらには育毛へと導く役割が期待されています。

シャンプー剤は、シャンプー後すぐに洗い流すものですので育毛剤のような効果や即効性を期待することは禁物ですが、良質な育毛シャンプーを使い続けることで頭皮環境を整えていくことは可能です。

頭皮環境が整ってくれば、ヘアサイクルも正常化に向かい、長い時間かけて抜け毛予防や薄毛改善といった育毛効果も期待できます。
 

ヘアサイクル(毛周期)
 

育毛シャンプーの選び方

ノンシリコンでアミノ酸系シャンプーが基本

育毛シャンプー選びにおいては、何より、育毛成分が充実したものよりも育毛を邪魔する成分を配合していないものを優先して選ぶのがポイントです。

薬局・薬店、ドラッグストアなどで安価に販売されているシャンプーには洗浄成分に高級アルコール系の洗浄成分を使用しているものが多く見られます。

ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウムなどの高級アルコール系洗浄成分は、脱脂力が強く刺激性もありタンパク質変性(破壊)作用もあると言われています。

使うほどに毛穴から浸透・蓄積し、痒みや湿疹、フケの原因となるばかりでなく、抜け毛や薄毛の原因ともなりかねないという見解もありますので注意が必要です。

これに対してアミノ酸系洗浄成分のシャンプーは、頭皮に優しく低刺激で保湿性があり、必要以上に皮脂を奪うことなく汚れを落とすことができることから育毛シャンプーの洗浄成分として主流になってきています。

また、シリコンについてはその見解が分かれているものの、分子量が大きいと毛穴に詰まり、育毛を阻害するだけでなく、育毛剤などの浸透も妨げる可能性があるとして敬遠される傾向にあります。

当サイトでのシャンプーの選定においてもノンシリコンでアミノ酸系シャンプーをベースに育毛成分を積極的に含有するものを厳選しています。

自分にあったシャンプーを自分で確かめて選ぶ

シャンプーに無駄なコストをかけたくなければ、その商品の広告だけに目を向けず、配合されている成分やその効果の出るメカニズムを確認することが大切です。そして自分の置かれている状況にマッチしたシャンプーを選ぶことが重要です。

過度な広告だけで実力のない育毛シャンプーがランキング上位にあったり販売本数が多かったりする場合も決して少なくありません。過大広告にまどわされないようしっかり調査して購入しましょう。

また、広告にかけた費用は、販売価格としてユーザーからしっかり回収されます。ユーザーは、高い宣伝費にお金を払いながら効果が期待できないシャンプーを購入するといった皮肉な事態にもなりかねませんので注意が必要です。
 

育毛シャンプーを正しく評価するために

泡立ちや洗い上がり、当日・翌日の頭皮や毛髪の状態(痒みや湿疹、ベタツキやボリュームアップなど)は、少なくともシャンプーを1週間から2週間継続使用して評価すべきだと考えます。

髪の毛は、それ以前まで使用していたシャンプーの成分でコーティングされている場合が殆どです。

シャンプーのコーティング剤によっては簡単に取れないものもあり、しばらくは以前使用していたシャンプーの成分と新しく使用するシャンプーの成分が混ざったような状態となり、翌日の頭皮や髪の状態にまで影響を及ぼしています。

従って、新しい育毛シャンプーを評価する場合、複数のシャンプーを交互に使用することもあまりおすすめできません。

さらに、そのシャンプーの育毛効果(実力)を体感するためには1ボトルを継続して使用することをおすすめします。

数週間ほどの使用で目に見える変化がないからと次々にシャンプーを変えることは勿体ないことです。頭皮環境を整えてヘアサイクルが正常化されるようになるまでには育毛剤同様、比較的長い月日がかかります。

1ヶ月ほど継続使用した頃から、抜け毛の減少、髪のボリュームアップ、髪質の変化、発毛の確認ということもありますので特にかゆみや湿疹、フケなどの肌トラブルがない限り一定期間は使用継続することをお勧めします。

ランキングの順位について 運営者情報と免責事項 プライバシーポリシー サイトマップ

Copyright (C) 2013 育毛シャンプーの情報サイト 育毛シャンプー大全 All Rights Reserved.